学習教室エペルーム

お問い合わせ
bg

エペ通信12月号

冬期講習が始まります 12月25日(火)~1月7日(月) 指定日

 今回実施した小学生エペテストで、特に弱点として目立ったのが、6年生の拡大図と縮図、5年生の平均、4年生の面積、そして3年生の漢字の書き取り練習不足でした。これらを学習の重点項目とし、冬期講習ではこれまでの総復習と予習を行います。

 中学1・2年生は学年末試験に向けた予習学習を中心に、3年生は入試演習を行います。冬期講習で学習進度に余裕を持たせることで、試験前での充実した復習時間を確保します。

 各教室の日程はこちらのページをご覧ください。

高校入試対策について

 近年の入試ではマークシート方式が導入され、文章を書いて解答する問題の数が減少した一方で、全体的に問題自体の難易度は上がり、昨年の入試は今までよりもさらに得点差が出やすい入ものとなりました。近年問題になった採点ミスの影響を受けていますので、この傾向は2019年度入試でも続くものと思われます。一方で、英語と国語の文章が長文化しており、受験生には限られた時間の中で長い文章をしっかりと読み解く力が求められています。

 エペルームでは、12月から2月の入試本番までに入試予想問題8回分以上の入試演習を行います。入試対策の詳細は、こちらのページをご覧ください。また、意欲的な生徒や目標点数に不安がある生徒には授業設定日・設定時間以外にも教室に来ていただきます。演習用の問題は多数確保してありますので、積極的に教室を利用し、合格まで頑張りましょう。

 また、私立を専願受験される場合でも、この時期の努力の度合いによって入学後の学力に差が出ています。「私立だから…」という姿勢ではなく、高校入学後を見据えて、しっかりと入試演習に取り組むとともに、必勝講座にもぜひ積極的にご参加ください。

第2回小学生エペルームテストの結果

 11月に実施した第2回小学生エペルームテストの結果が出ました。苦手な範囲は冬期講習会でしっかり復習し、第3回小学生エペルームテストに向けてまた頑張りましょう。

第7回神奈川全県模試のお知らせ

 中学3年生にとっては入試前最後の模擬試験です。持ち物の準備から開場に行くことまでの全てが入試当日の練習だと意識して取り組んでください。そうすることで気づくこともたくさんあります。この模擬試験でも結果を出せるように日々の学習に励みましょう。

 日時と会場は、1月13日(日)旭丘高校にて行います。開場は9時40分です。

入試直前必勝講座のお知らせ

 得点力が求められる入試制度に対応するため、中学3年生を対象に入試直前必勝講座を1月14日(月)と19日(土)に実施します。この講座では2日間で合計13時間に及ぶ入試演習をするだけでなく、独特な緊張感の中、高校の教室を会場として使用することで本番さながらの面接練習を行うことができます。志望校合格と入学後の学力確保のために是非ご参加ください。

年末年始休講の予定

 12月30日(日)~1月4日(金)の期間、エペルームは年末年始休業とさせていただきます。お間違えのないよう冬期講習日程表等をご確認ください。

無料体験授業随時受付中