heading

6月号
-June Issue-

第1回テスト対策授業のお知らせ

 いよいよ今年度最初、令和初の定期テストが行われます。学校への提出物は期限を守ることがとても大切です。早いうちからコツコツと勉強する習慣が身につくように、日々の授業の中でも声掛けを行っています。また、教室には自習スペースもあります。自宅で勉強することに不安のある場合には、授業日以外でも積極的に勉強しに来るようにお伝えください。提出課題への取り組みや質問でも、もちろん構いません。何事もできないと面白くありません。勉強が面白くなるまで何度も問題演習を繰り返して理解を深めていきましょう。

 中学1年生にとっては初めての定期試験ですが、中学生には定期試験に向けた試験対策授業があります。各教室の日程はこちらのページをご覧ください。

夏期講習について

 夏休みは予習と復習をしっかりと行えるチャンスです。生活時間に余裕が出てくるので検定試験取得など、学習目標を持つことも大切です。長期の休みですが生活習慣をしっかりとととのえ、やるべきことをしっかりとやり、充実した夏休みとなるようにしましょう。各教室の日程や時間割などの詳細は、こちらのページをご覧ください。

第1回小学生エペルームテストのお知らせ

 7月4日(木)~12日(金)の授業内で今年度最初の小学生エペルームテストを実施いたします。試験範囲はこちらのページをご覧ください。国語・算数ともに、日ごろの学習の成果を発揮できるよう、満足できる点数がとれるよう、少しでも学習してきた内容を読み返して復習しておきましょう。

 また、塾生以外のお子さんもエペルーム小学生テストを受験することができます。これまでの学習理解のチェックに最適ですので、仲のよいお友達をぜひ誘ってみてください。

「わからない」のは問題の内容?それとも問題文?

 先日、ある生徒から「先生、わかんない」と声をかけられました。様子を見てみると、まだ問題文もほとんど読めていない様子。そこで問題文の意味と図の読み取り方を説明して あげると、「そういうことか」と今度は自分で動き出すことができました。わからない問題はあって当然で、そういうときに手助けするのが私たち講師の役割ですが、よりよい授業には子ども達自身の頑張りも必要不可欠です。まずは問題文を読む、わからなければ今までに解いた問題を見直す、そして問題に取り組むという基本的な姿勢を子ども達が持てるようにしたいと改めて感じました。

(有)学習社

住所〒250-0012 神奈川県小田原市本町1-10-25
TEL0465-24-3822
FAX0465-23-6250